自分に合わない会社に入ってしまったら

こんにちは、りずです(*‘∀‘)

今回は絵を描く時間が取れなかったので、仕事の話でもしようと思います。


新卒で入社した方はそろそろ初任給が入りそうな時期ですね。

新入社員研修や慣れない仕事などの疲れもそろそろ出てきそうな頃でしょうか。


中には

「定時でタイムカードを切ってから残業させられてるし、ちょっとこの会社やばいんじゃあないかな…。」

なんて方もいるかもしれません。


「でもとりあえず三年は続けた方がいいって言うしなぁ…」


たしかに、三年くらいやってみないとわからないこともありますが、三年って結構な年数です(。-`ω-)


明らかにブラックな会社だったり、自分に合わないと思った会社は辞めてしまって良いと思います。


僕が個人的にブラックだと思う会社の条件は

・雇用契約書の控えをくれない
・雇用契約書の内容が守られていない
・タイムカードを切ったあとに残業をさせられる
・残業代が出ない
・給料が低い上に激務
・交通費が自腹
・人がすぐ辞める
・パワハラが横行している
・精神論が多かったり、押し付けてくる
・休日が少ない

などです。


特に雇用契約と違う事をさせられていたり契約書の控えをくれない会社は危ないと思うので気を付けましょう!


また、叱咤激励の範囲を超えた、いびりなどもブラックによくある特徴です。


怒られて思い詰めてしまいやすい人は気を付けてください、無理をして精神を病んだら元も子もないですからね。


僕は最短で1週間で辞めてしまった会社があります、あまりにも短いので職歴には入れていませんが(笑)

ですが、後悔はしていません(`・ω・´)


というのも、自分に合わないと思った会社に居続けても有意義な時間にはならないからですね。

そこに時間を費やすならもっといい会社を見つけるのに時間を使う方が将来的にもプラスになるかなと思います。


会社のために働くのではなく、自分のために働く!

こう考えていったほうが気持ちを切り替えやすいので楽でもあります。


また、転職するならするでしっかりと自分で考えて動き、同じ失敗を繰り返さないようにしてい行きましょう!



というわけで、今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました(`・ω・´)ゞ

また次の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です