アドミニストレータ様を描く 22

こんにちは、りずです(*‘∀‘)

今回は久々にアドミニストレータ様の続きを描いていきたいと思います!


…いや、ほんとだいぶ久々になってしまいましたね、年号が変わる前に描き上がるかしら(; ・`д・´)

とはいえ、作業していけば確実に終わりには近づくのでやっていきたいと思います(・∀・)ノ



使うのは今回もCLIP STUDIO PAINT EX です。

では、やっていきます!

前回のおさらい

まずは間隔が空いてしまったので前回までの状態のおさらいです、前回はこんな感じでした↓

今回はそろそろ顔の方とかを描き進めていこうと思います(・∀・)

女の子の鼻描くの難しい問題

はい(・∀・)

というわけで、とりわけ私が悩むのが女の子の鼻を描く時です。

ひとえに鼻といっても、リアル寄りの鼻、ハイライトだけちょこっと載せてる鼻、鼻筋だけ描いている鼻などなど色んなテイストの描き方があります。


前回までの状態だと私の描いてる鼻はこんな感じです↓

サラッと軽く描いたまま放置してた感じですね(`・ω・´)


ちょっとこのままでは全体的な統一感が出なくなってきた気がしたので、試行錯誤の末、少しだけリアル寄りの鼻にしてみました↓

ついでに唇付近も仕上げてみました(・∀・)

これ以上しっかり描いてしまうと今度は逆に鼻だけ浮いてしまいかねないのでなかなかバランスが難しい所です。

とりあえず最初の状態よりは少し印象を変えられたかな。


ちなみに唇付近も鼻と同じでバランスが難しい所です、唇を描きすぎるとまた浮いちゃうんですよ(; ・`д・´)

なので、鼻と口元はこまめに引きで見てみたりしながら自分にとってちょうどいいバランスのところを探っていきましょう!


さて、今回は顔に加えてちょっと全体的な色調のバランスやらついでに調整してみました(*’▽’)

比較してみましょう(・∀・)ノ

…ちょっと神々しさとかほしかったんで、キラキラしたエフェクトとか入れてみました(`・ω・´)

そこそこ完成に近づいた感を覚えてきたので引き続き仕上げていきたいと思います!


というわけで、今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました(`・ω・´)ゞ

また次の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です