マーリン描き始めました

こんにちは、ようやく少ない夏季休暇を取ったりずです(*‘∀‘)


―――さて、ここのところ色々な合間にFGOとかやってた私ですが。


おいおいおいおいおい、 ロリンチちゃん実装からの水着ピックアップ1で水着武蔵、水着刑部姫、水着カーミラからのピックアップ2は水着沖田さん、水着獅子王、水着メルト実装か!?


週末はマーリン復刻で運営はこの夏どれだけ絞り取る気なんですかね(´・∀・`)


さて、今回は需要があるか分からないアリサ=サザンクロスのメイキング的なのは一旦置いといてマーリン復刻に備えて触媒としてマーリン描き始めました(`・ω・´)

描けば出るというジンクスもあるしで。


宝具重ねたいからね!

というわけで、触媒用の絵を描いていきます(・∀・)ノ


まずは空から。

宝具の雰囲気に合わせた色の空を描きます。

とりあえずはラフな感じにブルーセレストっぽい青と薄いオレンジなどを置きぼかしていきます。

次に地面の花畑をこれまたラフにブラシで描いていきます。

ここで使ってるブラシは何度か紹介している CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集 からザラザラブラシを使っています。

ラフに描いてみてるだけなので後で描き直しちゃうかもですが(。-`ω-)

さて、次はマーリンの身体を描いていきます。

ある程度体のアタリが描けたら次は髪や服などの下描きを描いていきます。

ついでにアヴァロンの塔的な下書きも適当に描いておきます。

ここまで出来たら本体の塗りの準備完了ですね。

例のごとく、下描きの線の下に新規レイヤーを作成し暗い色で塗りつぶします。

次に下書きを見ながら本体の色を付けていきます。

暗い色を置いて、次に明るい色を置いてく感じですかね(・∀・)

いらない部分を削ったりしながら描き込んでいきます。

ここまでマーリンの塗りのレイヤーは1枚のみです(*‘∀‘)

たぶん今回はかなり少な目なレイヤー数になりそう。

全体のバランスを見つつ杖とか描いたりしながら今回はここまで。


あとはマーリンを描き込みつつ、雲や塔を描いていき、軽くエフェクト的なのを描いて仕上げようと思ってます。

全体が完成したら、一番映えそうな感じを探りつつトリミングしていこうかと。


今日(8月14日)から描き始めて、ここまでの作業時間がたぶん6時間半くらい?


線画をあまりしっかり描かないで塗りながら仕上げる方が僕の場合は仕上がりが早いかもしれませんね(; ・`д・´)


ここからが時間かかりそうでもありますが…。



というわけで、今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました(`・ω・´)ゞ

また次の記事で!


尚、使ってるソフトは相も変わらずCLIP STUDIO PAINTです。

いい加減、Photoshopとかも取り入れたいなと思いつつ(。-`ω-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です