CLIP STUDIOブラシ素材集のレビュー

こんにちは!と言いながら記事の投稿がだいたい深夜になっている、りずです(*‘∀‘)



さて、今回は先日買ってきた本の中からホビージャパンから出ている

CLIP STUDIOブラシ素材集
著者 ゾウノセさん、角丸つぶらさん
価格 2200円+税

created by Rinker
¥2,420 (2020/09/23 09:50:54時点 Amazon調べ-詳細)

を実際に使ってみた感想をサラッとお伝えしていきたいと思います。


付属のCD-ROMを読み込むと、


・ブラシテクニック動画
・自然物ブラシ素材
・人工物ブラシ素材
・効果ブラシ素材



のファイルが入っており、ブラシ素材は合計で151個とかなりのボリュームの素材が収録されています。


構成は


序章
1章 ブラシの基本
2章 自然物ブラシ
3章 人工物ブラシ
4章 効果ブラシ



といった構成になっております。


序章はブラシのインストール方法、CLIP STUDIO PAINTの基本操作の軽いおさらいが書かれています。



1章ではブラシの扱いのコツ、ブラシ素材になる写真の撮り方、ブラシの作り方が書かれています。


2~3章は各カテゴリーのブラシを使う上でストロークの仕方などのポイントがわかりやすく書かれています(*’▽’)


注意点は、この本はCLIP STUDIO PAINTの操作を解説している本ではないということです。


あくまでもブラシ素材集ですのでレイヤーなどの基本的な操作を一通り覚えてからでないと活かせない可能性が高いです。


では、実際にブラシを使うとどんな感じになるんだよというと、
試しにブラシを使って描いてみたのがこちらです↓

ブラシの具合を確認しつつで、時間は10分もかからなかったかもです。


使い勝手はなかなか良い感じですね ( *• ̀ω・´)b


まだ使ってはいないですが人工物ブラシも石壁、木目、革、etc…と役に立ちそうなのがいっぱいあるので今後のデジ絵で大いに活用していきたいと思います♪



以上のような感じで収録されているブラシはどれもクオリティが高く、2200円(税抜き)というお値段はかなりお買い得に感じました。



CLIP STUDIO PAINTの基本的な操作は覚えたよって人にはオススメできる一冊だと思います。


良かったら使ってみてくださいね(^^)



それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事で(`・ω・´)ゞ 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です